World Mother’s Month

お母さんに感謝を伝えて、世界を救おう

今年はいつもと違ったプレゼントをあげてみませんか?

コロナで世界が大変になっている”今”だからこそ、世界を救えるギフトを贈りませんか?

私たち、Global Shapers Community Japanのメンバーがおススメする”世界を救えるギフト”をご紹介します。

for
mother's MONTH

世界には、もっと素晴らしいものがある。
日本にも、もっと素晴らしいものがある。

私たちが自信をもって選んだ国内外のモノ・コトをご紹介します。

品川 優

今年の母の日は、カーネーションではなくバラを贈るのはいかがでしょうか。
ケニアの農園でバラをフェアトレードで販売するAFRIKA ROSE。
大切に育てられた大輪のカラフルなバラが#Stayhomeを彩ります。
コロナの影響で廃棄されてしまう世界のバラを買い取るクラウドファンディングなども行なっているAFRIKA ROSEのバラ、長持ちでパワフルでおすすめです!

Francis Calalang

Does your mom love to cook? Then why not surprise her with a fresh box of this season’s veggies while supporting local farmers! Ome Farm doesn’t use pesticides or chemical fertilizers so you’ll be sure that you’ll be sending mom the freshest gift of nature. They also produce their own honey, so If your mom has a sweet tooth, why not add a jar of sweet treat as well!

樋口 亜希

母の日に、「親子英語レッスン」のプレゼントはいかがですか?
狭き門を突破したバイリンガル講師が、自宅で英会話レッスンをする「お迎えシスター」のオンラインレッスンお試し4回レッスン!

普段は、5歳〜15歳の子どもを対象に、英国ピアソン社のテキストを活用した英語学習や、National Geographic Kidsを使った世界の文化を学ぶコンテンツなど、様々な学習コンテンツで一緒に学習をしていますが、今回は、休校中のお子様、在宅勤務中の保護者の皆様向けに、親子で学べるレッスンをご用意しました。

森山 誉恵

Deras Nära <デラス ネーラ>とは、福祉先進国であるスウェーデン語で「彼らの身近な存在」という意味を持ちます。このチャリティショップによって、より多くの子どもたちを支える存在になれるように、という思いで名付けました。

残念ながらすべての子どもたちが親に感謝できるわけではありません。売り上げはすべて、虐待や貧困などで、頼る大人がいない子どもたちがいない国内の子どもたちの支援活動に使用いたします。

田中 佑典

年に一度の母の日、たまにはあなたの地元の名産で食卓を囲んでみませんか。
地元カンパニーは、「探そう地元、愛そう地元」をコンセプトに、各地の産品を集めたカタログギフトを提供しています。全国1軒1軒足を運んで、自ら味わい、取材した絶品の数々。そこには、地域でものづくりを続ける生産者さんの物語が刻まれています。

知らなかったあなたの地元を、愛する人とともに。

塩澤 耕平

長野の小布施の天使のロゴがかわいい牛乳屋さん「オブセ牛乳」からの母の日ギフトセット!

いまは、地域に行きたくても行けない人が多いと思いますが、地域でもたくさんの面白い取り組みがあります。

ぜひ、贈り物に地域の産品をどうぞ!

藤岡 雅美

同じGlobal Shapers Communityの矢島さんが手掛ける和えるの商品。

日本的な暖かさがある贈り物。最近では手にすることも少なくなってきたので、特別な日だからこそ、印象に残るものを!

新居 日南恵

家族留学を受け入れて、若い世代と結婚や家族をテーマに話すことで、ご自身のこれまでのライフキャリアを振り返る機会になるとの声をいただきます。

母の日をきっかけに、母になることを、次世代に伝えてみませんか。

小林 優一

オンライン書道の1時間体験チケット。

墨の香りに包まれ、自宅で簡単に書道が出来ます。大切な方に、書道と禅を通じて、心と身体が安らぐ体験を提供してみませんか。

小幡 和輝

料理は器でガラッと印象が変わります。しかし、こだわりの器は料金が高く、なかなか自分で買うハードルは高いですよね。
でも貰ったら嬉しいもの。
宮内庁御用達、山田平安堂の漆器は母の日のプレゼントにぴったりです。
創業から100年。日本の伝統を受け継ぐ職人が作った一品を暮らしに取り入れてみませんか?

下地 邦拓

母の日、ワインのお供に、新得農場のナチュラルチーズを合わせてはどうでしょうか?
北海道の広大な放牧地で、のびのび育った牛から取れるコクと甘みの強い牛乳。
その牛乳は、フランスで古くから伝わる手法で、手間暇をかけ、熟成チーズに。
StayHomeの今、大切に丁寧に作られたチーズを楽しみながら、お母さんと昔の思い出や、今後の世界について話してみるのも良いのではないでしょうか。

原田 謙介

三重県津市美杉町にある火の谷温泉美杉リゾート。この美杉リゾートの名物のクラフトビールと天然酵母の石窯パンがオンラインショッピングで購入できます。

休業中のホテルの支援を心に、絶品のビールと石窯パンでお母さまのステイホームを豊かにしませんか?

辻 太一

幻になった泡盛。
初めて耳にする方も多いのではないでしょうか。
宮古島で生まれ、愛されたお酒。
たくさんの想いが詰まったこの泡盛は提供できる量としても残りわずか。
今年は大切にしたいお母さんや家族と、昔を思い出しながら感謝を伝えてみませんか。
1杯の泡盛と共に。

樋口 美穂

世界に最も影響を与えた日本人、葛飾北斎。
彼が見て描いた心あたたまる風景をとっておきの母の日ギフトにしました。
こだわりのコーヒーやスーパーへのお買い物にぴったりのエコバッグなどを通じて、アートによる癒しがある生活を送っていただくのはいかがでしょうか?

吉開 祐貴

母の日に少し特別な、世界に一つの刺繍ストールはいかがでしょうか。

itobanashiでは、インドの職人が手しごとでほどこした、一点もののストールをおすすめしています。おうち時間をあたたかい気持ちで過ごせる、そんな想いのこもった刺繍のストールは、現在ロックダウンが続くインドの職人たちの失業を防ぐ一歩にも繋がっています。

5/8までの期間限定で、無料ギフトラッピングも承っております!

Anudari Dashdorj

モンゴルでとれるシーベリー(Seabuckthorn)はスーパーフードと呼ばれており、様々なビタミンとオメガ3、6、9などが含まれている健康的な果物です。
そのシーベリーをモンゴル人は昔から健康を保つために食に使っており、特に寒い時期は風邪の予防としてジュースをお湯に混ぜて飲んでおります。もちろん私の大好物なので、日本の皆様にこちらの日本で販売されているグアマラルブランドを紹介したいです。
大切な母にも素敵なプレゼントになるかと思います。

前田 有香

家族みんなで食卓を囲む日が多い毎日だからこそ、ちょっとだけ特別なワインやジュースで今日の食卓を彩ってみるのはいかがでしょうか。
開墾依頼、除草剤を一切撒いていない畑で育った100%国産のぶどう。約140名の知的な障害のある方々が丁寧に作り上げたワインやジュースは、穏やかな時間と笑顔をもたらしてくれます。#stayhome の今日が特別な一日になりますように。

栗山 摩衣

農家・漁師さんから直接旬の食材を仕入れられるポケットマルシェ。

Stayhomeで自炊も多くなったこの頃、美味しくて栄養価の高い旬の食材があるだけで食卓が彩られます。

スーパーではなかなか目にしないレアな食材もあり、レシピを考えるだけでもワクワクするかも。

阿曽沼 陽登

バングラデシュの革職人によって作られたスタイリッシュで良質な革製品はいかがでしょうか。
現地の雇用創出や持続可能な製造工程にも配慮したエシカルな商品です。
ビジネスシーンに使えるバッグや小物から、iPhoneケースのような日常アイテムもあり名入れサービスで世界に一つだけのプレゼントができます。

大宮 透

長野県小布施町にある障がい者の方も働く、くりのみ園で育てられた安心・安全な卵やお米はいかがでしょうか。
自然循環農園というできる限り自然な形で農作物を育てる手法を使って丁寧に育てられ、どの品もとても美味しいです。
本物の「食」の提供を通じて、地域の健康づくりと農業振興に貢献していきたいという熱い思いを持った農園さんです。

坪井 俊輔

Stayhomeが続く中で、生ゴミが多くて困っている家庭も多いのでは?
このコンポストでは、家で簡単に生ゴミから野菜を育てる堆肥を作ることができます。
家庭菜園が流行しているなかで自分たちの食べたものから、また美味しい野菜ができる「循環」を楽しめます。

川辺 洋平

「ゴールデンウィークはオンライン帰省を」といわれても、オンライン帰省ってどうやってやるの?という保護者の方も、おじいちゃん、おばあちゃんも多いのではないでしょうか?「おばあちゃんへの贈り物」は、母の日ギフトにオンライン帰省のガイドがついたソーシャルギフトです!

唐昊(Nick)

「珈琲と福祉」不思議な組み合わせに思われるかもしれませんが、福祉は人の働く喜びを生み出し、美味しい珈琲は飲む人の気持ちを豊かにします。
どちらもヒトが主役です。というサイトの紹介だけでも心惹かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ハンディキャップのある焙煎士やスタッフが作る味わい深い珈琲で、Stayhomeの時間も豊かに。

大角 佳代

「途上国から世界に通用するブランドを作る」ことをミッションにしたエシカルブランドの先駆けマザーハウス。
バングラデシュでのジュートバッグから始まり、今は繊細なデザインのジュエリーまで。一つ一つにストーリーがあり、選ぶ過程も楽しめます。

山田 貴子

ダイアログ・イン・ザ・ダークは、暗闇での体験を通して、人と人とのかかわりや対話の大切さ、五感の豊かさを感じる「ソーシャルエンターテイメント」です。
一緒に体験できるチケットをプレゼントして、お腹の中にいた頃を思い出しながら、暗闇の中で対話をしてみてはどうでしょうか。
想像を超える豊かな時間が待っています。

Sho Hayashi

フランスに飛び込んだ日本の若者が作る、素敵な日本酒はいかがでしょうか。
日本酒を世界に広めるべく若手起業家がワインの本場フランスで醸造するお酒。
可愛らしい見た目に加えて、味わいもフルーティで、女性にも飲みやすい仕上がりです。
お酒が好きなお母さまには、ワインの華やかさとお洒落さと日本の伝統が融合した、Wakazeをどうぞ。

小坂 悠真

この機会に、お母さんに”健康”をプレゼントしてみるのはどうでしょうか?
コロナで外出する機会も減り、WHOからも運動不足に対する警鐘が鳴らされました。ただ、自宅で一人でトレーニングするというのはつまらないもの。
LEANBODYには、昔懐かしいビリー隊長もいますし、楽しく健康的に運動する事ができます。
もしかしたら、大切なお母さんにとって”子どもに大切にされている”ということが何よりのプレゼントなのかもしれません。

三田 果菜

『Yell for Japan』という、Yell(エールをおくる)とAle(エールビール)をかけたクラフトビールはいかがでしょうか?
売上の30%が医療機関などに寄付される仕組みになっています。エールビールを飲んでエールを送りましょう!
三重県津市美杉町の綺麗な空気と湧き水で作られたオススメのビールです。
#医療従事者にエールを